独立自営のまま欲しいノウハウを活用できる中小工務店のサポートシステムとは?

私たちロイヤルハウス株式会社は、地域の中小工務店様の住宅事業を支援している木造住宅のフランチャイズ事務局です。企業の規模や特性、現状の課題を見極めた上で、適切な改善策をご提案。各社の独自性を十分に保ちながら、営業・設計・積算・施工から、商品企画や販促企画など工務店事業全般を様々なカタチでサポート致します。

ロイヤルハウス8つの活用術

1.グッドデザインを活用!

6年連続グッドデザイン賞受賞。
ロイヤルハウスのデザイン力を活用できる。

グッドデザイン賞6年連続受賞

2.信頼と実績を活用!

創業30年超、累積20,000棟。
の信頼と実績をそのまま活用できる!

完成保証や白アリ保証あり。
ロイヤルハウスの安心サポートを活用できる!

3.独自商品を活用!

平屋、3階建、2.5階建。子育てもZEHも。
の商品が自社商品になる。

ロイヤルハウス商品開発部では、お客様のニーズやトレンドなど変化する住宅市場のマーケティングデータを分析し、今、住宅ユーザーはどんなことが気になるのか?これからの暮らしには何が求められるのか?などを多角的に検討。それらの一つの答えとして企画デザインし、商品化しています。「木」「スマートハウス」「子育て」「小さな家」「二世帯」「ペット」「空間活用」「三階建」「平屋」「外暮らし」「DIY」「戸建賃貸」など、家づくりの人気キーワードごとに用意された多彩な商品を、広告宣伝や販売のシーンでフル活用して頂けます。

4.技術力を活用!

木のポテンシャルを生かす耐震木造建築。
の技術力をそのまま活用できる!

木のポテンシャルを活かす家づくり

木のポテンシャルを活かす家づくり。 木は内側に向かって収縮する性質を持っている事を、昔から宮大工たちは知っ ていました。日本の伝統的な木造加工技術である仕口(しぐち)は、収縮する程に 強度が増すように造られていたのです。一方、現代の木造住宅は、接合部の強 度を高めるために、柱と梁をボルトとナットで固く接合する金物工法が主流。し かし、無垢材は経年変化によって収縮等が避けられず、長く住まう間に、徐々 に接合部が弛んでしまうという課題が残されていました。天然素材である木 が持つ本来の、強さ、美しさ、しなやかさ、心地よさなどを活かせる最適な方法 はないか?これを解決したのが、ロイヤルSSS構法です。

5.見積システムを活用!

利益をしっかり確保しつつ、リーズナブルな価格提示!の見積システムをそのまま活用できる。

6.販促ツールを活用!

チラシデータ、カタログ、プラン集、画像データまで。の販促ツールを自由に活用できる。

7.研修や実棟見学を活用!

市況やトレンドを知り、技術研修や営業研修も豊富。の研修や実棟見学でしっかり学べる。

8.お得な仕入れを活用!

人気の資材や設備をキャンペーン価格で提供!のお得な仕入れを活用できる。

成功事例にみる。工務店経営のヒント。

工務店経営のヒントがココにある!

成功事例①老舗工務店から

代表取締役松浦繁光

ロイヤルハウス福島南店 / 株式会社松浦建工所
代表取締役 松浦繁光 氏

1996年5月加盟、加盟して20年経過し、3・11東北大震災も乗り越え、引渡し済み物件はまもなく1000棟を迎える。

ロイヤルハウスの商品力をフル活用したモデルハウスで連続受注。
さらにグッドデザイン受賞モデルには各方面から熱い視線が!

Q:ロイヤルハウスの商品をどのように活かしていますか?

A: 当社のモデルハウスは、ロイヤルハウスの商品モデル「空間上手な家」をそのまま建てました。平面図ではイメージしづらい、スキップフロアを実際に体感して頂くことで、設計提案がお客様に上手く伝わっているなと感じています。実際にモデルハウスのスキップフロアを気に入って頂けるお客様も多く、ほぼそのまま建てる、というケースも多数あります。

Q:モデルハウスは活用していますか?

A:震災を経験したモデルハウスをご体感頂くことは、ロイヤルSSS構法の強さを肌で感じて頂くことになります。カタログや資料だけではわからない、リアリティの納得感と安心感を持ってご契約頂けるという流れになっているなと感じています。まずはこのモデルを気に入って頂き、納得して頂き、地元のローコストメーカーなどとは競合しない様、努めています。

Q:加盟して10年以上経ちますが、一番良かったことは何ですか?

A:昨年、ロイヤルハウスの新商品モデルを、ロイヤルハウス本部のプロデュース&デザインのもと当社にて建築。「門のある家」「積み木の家」の2棟とも、2016年度のグッドデザイン賞を受賞しました。受賞後は、お客様はもちろん、雑誌などの記者や、遠方の工務店さんまで様々な方がご来場。おそらくロイヤルハウスに加盟していなければ、なかったであろう貴重な経験ができたと感じています。

Q:今後の方向性についてお聞かせください

A:引渡済みのお客様が900棟を超え、1,000棟に近づいてきました。また3.11震災後の復興住宅もおよその目途がついてきました。今後は改築や建て替え等の掘り起こしと復興後の状況を予測して新たな仕掛けを作っていこうとしています。例えば、復興後のニーズにマッチした価格帯のロイヤルハウスの商品「子育て夫婦が楽しく暮らす家・コムニ」などを土地・外構も含めたトータルプランニングで、提案していきたいと思います。

成功事例②他のFCから

代表取締役音辻英広

ロイヤルハウス長崎県央店 / 有限会社オト企画
代表取締役 音辻英広 氏

以前は別のフランチャイズに加盟していたが退会。2014年10月にロイヤルハウスに加盟。1年で棟数が2倍に。

不動産業者と協力してロイヤルハウスの商品を拡販。
加盟後1年で、棟数が2倍に!!

Q:ロイヤルハウスの商品へのお客様の反応はいかがですか?

A:今まで若年層のお客様に十分な提案が出来ずに苦戦していましたが、ロイヤルハウスの商品はトレンドや暮らし方提案などがしっかり反映されているので、若いご夫婦にも気に入って頂けることが多く、顧客の幅が広がりました。また、ロイヤルハウスは商品ごとにコンセプトがしっかり打ち出された商品カタログが用意されていますので、お客様に具体的な提案がしやすくなりました。

Q:ロイヤルハウスの加盟後、営業の現場で、特に役に立っていると感じることは何ですか?

A:お客様からの問合せがあった際、質問形式のヒアリングではなく、まずカタログを渡し、ニーズをそっと掴んでからヒアリングに入れるので、お仕着せの提案や商談サイクルが長引き苦しむことも減りました。また契約時にはロイヤルハウスの書式を使って契約書や必要書類をつくれるので、事務作業の負担も軽減しました。

Q:昔からお付合いのあった提携不動産会社様からの評判はいかがですか?

A:ロイヤルハウスの商品は、不動産業者の方も売れる!と感じてもらえるようで、ロイヤルハウスの商品に感謝ですね。不動産業者との関係性もよくなり、集客面では不動産業者の力を借りています。不動産業者さんが建売住宅を販売する際は、当社がロイヤルハウスの家を施工し、そこを売れるまでの数カ月間は当社のモデルハウスとして活用させていただきます。コストゼロでモデルハウスが持てるわけです。また、不動産業者さんが土地を販売したお客様の紹介も増えています。

Q:今後の方向性についてお聞かせください

A:ロイヤルハウスに加盟後、1年で棟数が2倍になりました。集客や営業体制など少人数での工務店経営の弱みを、ロイヤルハウスの仕組みを活用することで上手く補完できていると思います。今後も、売れ筋所品の「子育て夫婦が楽しく暮らす家・コムニ」や「グッドデザイン賞受賞のロイヤルSSS構法」を活用して、受注をもっと伸ばしていきたいと思います。

成功事例③建売住宅会社から

代表取締役長野雄三

ロイヤルハウス大分中央店 / 有限会社メジャープラン
代表取締役 長野雄三 氏

加盟して1年。7名体制で年商3.7億円が、加盟後は8名体制で8億円に。

加盟1年で年商が2倍に。子育て世代向け商品がお客様に大好評!
フラット35などの申請サポートに感謝!

Q:加盟した決め手を教えてください。

A:なんといっても最初にお会いしたロイヤルハウスの加盟店サポートの方の誠意ある対応、人となりを信頼することができたことです。また、ロイヤルハウスの商品・プラン、技術的なノウハウを活用することで、スピーディかつ低コストで、注文住宅の受注に結びつけられると感じたからです。大分のこのあたりは建売が多く、一般在来ではなかなか勝負しづらいところがあります。それに対してロイヤルSSS構法なら、しっかりと差別化することが出来ますし、価格競争とは違うステージで質の高いニーズに応えうる魅力を持っています。これらが決め手です。

Q:ロイヤルハウスの商品へのお客様の反応はいかがですか?

A:非常に良いと感じています!設計が洗練されており、また細かい配慮が随所に織り込まれており、今までの自分たちにはできなかった提案ができる様になりました。豊富な商品ラインナップやカタログはお客様に安心感を与えることが出来ると思いますし、グッドデザイン賞を受賞している、ということに対する反応も良いですね。当社では、コムニ(商品名)を使ってモデル棟を建てたのですが、先日ご案内したお客様はデザインや設計コンセプトが素晴らしい、特に二階の寝室横にあるサンルームなどは大変好評で、受注につながりました。

Q:加盟して良かったことは何ですか?

A:ロイヤルハウス年次全国大会や地方での研修会があり、様々な情報を共有することができるようになりました。住宅設備メーカー等との交流も増え、市況や今後の動向も教えてもらえるので、住宅ユーザーのトレンドがわかりとても助かります。また、資材購入の際に、細かいサポートをしてもらえるのもありがたいと思います。これまでは地元の商社としか付き合いがありませんでしたが、資材発注における新たなルートもでき、調達方法も増えました。

Q:ロイヤルハウスのサポート体制で一番役立っているものは何ですか?

A:ロイヤルハウス年次全国大会や地方での研修会があり、様々な情報を共有することができるようになりました。住宅設備メーカー等との交流も増え、市況や今後の動向も教えてもらえるので、住宅ユーザーのトレンドがわかりとても助かります。また、資材購入の際に、細かいサポートをしてもらえるのもありがたいと思います。これまでは地元の商社としか付き合いがありませんでしたが、資材発注における新たなルートもでき、調達方法も増えました。

成功事例④リフォーム業から

代表取締役山口哲也

ロイヤルハウス佐世保店 / 株式会社トゥーホーム
代表取締役 山口哲也 氏

2002年創業、個人事業でリフォーム中心に手がける。2014年ロイヤルハウス佐世保 店としてオープン

リフォーム業から新築にチャレンジ。
人生初のイベント開催で32組来場。
フランチャイズの信頼感を武器に躍進中!

Q:加盟した決め手を教えてください。

A: 加盟前はリフォーム中心でしたが、いずれは新築も手がけたいと思っていました。一方では、地場の中堅工務店やパワービルダーと同じ土俵で勝負できるのか?お客様の多種多様な要望に応えられるのか?補助金や税制などの最新情報についていけるか?などの様々な不安があり、中々一歩が踏み出せないでいました。そんな中、ロイヤルハウスに出会い、これらの不安を解決する仕組みを活用できる、ロイヤルハウスに加盟する決断をしました。

Q:ロイヤルハウスの商品へのお客様の反応はいかがですか?

A: 加盟前の来場者は私たちと繋がりのある方たちだけでした。加盟後は、ホームページに新商品発表や年4回の全国一斉キャンペーンなどロイヤルハウス関連の情報コンテンツがグンと増え、ホームページ経由の問い合わせや来場が増えました。また、集客段階から、「お客様に安心感を与えることができている」と感じています。

Q:はじめてのイベント開催はいかがでしたか?

A:オープン時は何をやっていいかわからず、手探りで状態でした。そこで、ポスティングのやり方や会場のセッティングなど、事前準備から当日対応に至るまでロイヤルハウス本部にサポートしてもらいながら開催しました。結果、32組の来場があり、まさかこんなに多くの方が来るなんて!と驚きました。その後、年末に開催した完成見学会でも28組が来場。完成見学会の来場者は、具体的に家を建てたいという方が多く、今も3組の方と契約に向けて話が進んでいます。

Q:イベント来場後の追客はどのようにしていますか?

A:ロイヤルハウスはカタログやプレゼン資料はもちろん、ロイヤルハウス独自の簡易見積システムが用意されているので、とてもスピーディに提案ができています。物件を目で見たいというお客様には、近隣の加盟店の建物見学会をご案内することもあります。フランチャイズ契約で定められたエリアがあり、自社のエリアをいかに盛り上げていくか、他のエリアの加盟店の存在が励みにもなっています。

代表ご挨拶

ロイヤルハウス株式会社代表取締役社長 森田 勉

ロイヤルハウス株式会社
代表取締役社長 森田 勉(もりた つとむ)

1963年東京都出身

1988年大手コンビニエンスチェーン入社 1997年 大手DPEチェーン入社 執行役員、顧問を経て退任

2004年住宅大手ボランタリーチェーン入社 2005年 ビルダー開発部長就任

2006年良品計画入社 住空間事業部部長就任 2007年 より現職、現在に至る

私たちロイヤルハウスは、創業30年の住宅フランチャイズチェーンとしての総合力を活かし、地域工務店(加盟店)が安定した工務店経営・集客 を築けるよう、他社では真似の出来ない商品力・供給体制・システムの合理化・独自の経営ノウハウと資材の提供を行い、全国に「ロイヤルSSS構法(グッ ドデザイン賞受賞)」という独自の工法・ルールを活かした木造住宅を展開しています。 現在では、工法による差別化だけでは厳しい市場になっています。グッドデザイン賞受賞の「外暮らしの家」など、それぞれの住まい方を「家」というわ かりやすい商品にして、ハード・ソフトの両面のベストバランスを併せ持つロイヤルハウス住宅を開発しています。また、営業効率や施工効率など「コス ト」となる部分を抜本的に見直して、適正価格で快適な住まいを提供するための仕組みを工務店様に伝授しています。 地場工務店の皆様がお客様の家造りに関わりながら「数年後にこんな工務店になりたい」という目標を達成できるためのシステムがロイヤルハウスです。 ただいまロイヤルハウスでは、全国各地で個別セミナー、個別相談会などを実施しております。 ロイヤルハウスのご案内はもちろんですが、住宅ユーザーのトレンドや市場の動き、最新の訴求ネタなどもお伝えしておりますので、この機会に是非お問い合わせ下さい。

資料請求 住宅ビジネスセミナー 個別相談