地域活動・環境への取り組み

地域工務店ならびに地域の活性化

お客様の多くは、地域を知った工務店の永いサポートを期待していることから、ロイヤルハウスは、良い住まいの提供には「地域に根差す工務店」こそが必要不可欠であると考えています。地域の工務店の活性化のために「質・技術・価格・そして住み心地」の仕組みの構築し、地域工務店とお客様を結びつける役割も担っています。

チャリティイベントの実施

2011年に発生した東日本大震災は、東北地方を中心に、地震及び津波による甚大な被害をもたらし、当社でも東日本のロイヤルハウス各店(加盟店)およびお客様が大きな被害を受けられました。
一日でも早い復興をお祈りすると共に、お客様の豊かな住生活を寄与する立場として、今後も被災地域の復興支援に向けた活動を行ってまいります。
東北地方太平洋沖地震被災地へのチャリティーを目的とした募金活動も行いました。

  • チャリティイベント
  • チャリティイベント
  • 復興支援活動


復興支援活動

被災したロイヤルハウス加盟店を訪問した際、地域の被害対策本部に食品・寝具・生活消耗品等を寄付いたしました。

  • 復興支援活動
  • 復興支援活動
  • 復興支援活動

地産材の活用

ロイヤルハウスでは、県産材を用いた住宅建築にも力を入れ、地産地消を推進しています。県産材の使用をすることで、配送コスト・CO2の削減、地域の林業・木材産業の活性化に伴う地域経済の発展が期待できます。


効率的な建築工事による廃材・CO2削減を配慮

ロイヤルハウスのオリジナル構法は、住宅建築における建築手順・方法、必要する原材料を細かく計算し、建築現場の配送回数の削減、建築現場で発生する廃材の削減など環境への配努を行っています。また、工事手順を仕組み化することで建築工期の短縮を図り、近隣の方への工事音や負ご担を軽減するよう努めています。