建築実例 > 長野県

安曇野のローカル線を見ながら子供とお話しできる家

長野県

安曇野のローカル線が臨める家。 キッチンやリビングの窓からは田園風景とそこを走るローカル線が一望できます。キッチンを中心に子供とのコミュニケーションがとりやすい間取りで、家族のぬくもりを常に感じることができます。

  • 写真01
    安曇野のローカル線を臨むキッチン
  • 写真02
    子供とコミュニケーションがとれる勉強スペース
  • 写真03
    家族のぬくもりを感じるリビング
  • 写真04
    リビング横の洋和室
  • 写真05
    家族のぬくもりを感じるLDK
  • 写真06
    白を基調とした外観デザイン
家族構成 夫婦+子ども2人
延床面積 129.12㎡(39.64坪)
階 数 二階建
間取り 3LDK
工法・構造 ロイヤルSSS構法
竣工年月 2017年6月

選んだ理由

子供とコミュニケーションがとれるプランが気に入り決めました。
建築価格も希望どおりとなり、営業担当の方も真摯に話を聞いていただけました。
キッチンを中心に子供たちとコミュニケーションが取れる勉強スペースや、効率的な家事動線を踏まえた洗面所、キッチンの配置が特に気に入っています。